バレンシアガのデザイナーは日本人ですか?

はい、バレンシアガのデザイナーに日本人がいます。2023年8月1日現在、バレンシアガのウィメンズ プレタポルテ アーティスティック ディレクターを務めているのは、日本人のリカルド・ティッシです。

リカルド・ティッシは、1972年生まれの東京都出身のファッションデザイナーです。2005年に、自身のブランド「Riccardo Tisci」を立ち上げ、2010年から2018年まで、フランスのファッションブランド「Givenchy」のクリエイティブ・ディレクターを務めました。

2019年、バレンシアガのウィメンズ プレタポルテ アーティスティック ディレクターに就任し、現在に至ります。リカルド・ティッシは、バレンシアガの伝統的なスタイルを継承しながら、現代的なエッセンスを取り入れたデザインで、ブランドのさらなる発展に貢献しています。

また、バレンシアガのメンズ プレタポルテ アーティスティック ディレクターを務めているのは、アメリカ人のデムナ・ヴァザリアです。デムナ・ヴァザリアは、1981年生まれのグルジア出身のファッションデザイナーです。2015年から2021年まで、フランスのファッションブランド「ヴェトモン」のクリエイティブ・ディレクターを務めました。

2021年、バレンシアガのメンズ プレタポルテ アーティスティック ディレクターに就任し、現在に至ります。デムナ・ヴァザリアは、バレンシアガの伝統的なスタイルを打ち破り、新たなファッションを創造することで、ブランドを再び人気ブランドの仲間入りに導きました。

このように、バレンシアガのデザイナーには、日本人とアメリカ人の2人がいます。

0 comments

  1. 涼やかなシフォン素材のおしゃれな服たち。女性らしい柔らかな印象を演出します。

  2. 個性的でキュートなジェリー風の服で遊び心あるファッションを楽しもう。

  3. サイズダウンすることで、スリムなシルエットを楽しむことができるアイテムが揃っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です