キャッチーなミニバッグが今の気分! ハイブランド新作バッグ4選

キャッチーなミニバッグが今の気分! ハイブランド新作バッグ4選

まだ肌寒いけど春らしいエッセンスが欲しいとき、バッグを新しくすると一気に春の華やかさが手に入ります。今の気分に寄り添う「ミニサイズバッグ」をご紹介!

アクセサリー・バッグ・帽子
コーディネート
バッグコーデ
冬ファッション
専属モデル
春ファッション
滝沢カレン
1|PRADA(プラダ)
きちんと感とリラックス感が共存。今のマインドにフィットする心地いいバッグ

リネンブレンドのファブリックとカーフレザーのトリミングの組み合わせ。着こなしの〝抜け〟にも〝締め〟にもなるから、これからの季節に毎日活躍してくれる。

バッグ[14×20.5×5]¥255,000 ※予定価格(プラダ クライアントサービス〈プラダ〉) カーディガン¥27,000(インターリブ〈サクラ〉) 中に着たTシャツ¥10,000(ミュラー オブ ヨシオクボ〈ミュラー オブ ヨシオクボ〉) パンツ¥33,000(ebure GINZA SIX店〈ebure〉) サングラス¥36,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス¥78,000(ホワイトオフィス〈GIGI〉)

2|SAINT LAURENT(サンローラン)
レトロなフォルムのカメラバッグで、モノトーンコーデも一転キャッチーに

キルティング仕立てのラムスキンと、メタルのYSLイニシャルでレトロな雰囲気。

バッグ「VINTAGE CAMERA BAG」[14×21×6]¥165,000(サンローラン クライアントサービス〈サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ〉) ニット¥21,000(エッセン.ロートレアモン) 肩に巻いたカットソー¥10,000(S&T〈BAUM UND PFERDGARTEN〉) パンツ¥37,000(アイネックス〈ベルナール ザンス〉) 帽子¥8,000(クオリネスト〈ロレール〉) ピアス¥22,000・バングル[手首側]¥19,000・バングル[ひじ側]¥30,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉)

3|FENDI(フェンディ)
おしゃれスイッチが確実に入るシグネチャーデザインを毎日の相棒に!

ブランドを代表するバッグ「ピーカブー」のツイストロックがアクセントになった、キャッチーなフォンケース。中は仕切りによってふたつに分かれているので、スマホプラスαで楽しめる。

フォンケース「PEEK-A-PHONE」[17×10.5×1]¥95,000(フェンディ ジャパン〈フェンディ〉) ブラウス¥21,000(LE PHIL NEWoMan 新宿店〈LE PHIL〉) スカート¥39,000(ミュラー オブ ヨシオクボ〈ミュラー オブ ヨシオクボ〉) ピアス¥12,000・ネックレス¥18,000(goldie H.P.FRANCE〈MEDECINE DOUCE〉)

4|JIL SANDER(ジルサンダー)
ハンサムな表情のカラーレザーはアクセサリー感覚で効かせたい

ノットがアクセントになったストラップはシンプルながらも存在感抜群。外ポケットが付いているから、カード類も入れられ便利。

メンズフォンケース「TANGLE PHONE CASE」[17×10×3]¥62,000(ジルサンダージャパン〈ジルサンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー〉) 〝ニット バー〟のニット¥64,000・〝アソース メレ〟のストール¥32,000(アイネックス) デニムパンツ¥23,000(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉) 靴¥31,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉) バングル¥77,000・リング¥35,000(チェリーブラウン〈チェリーブラウン〉)

冬の服装で意識をしたい3つのポイント

冬の服装で意識をしたい3つのポイント

今回は軽さと洒落感にこだわった、冬らしい服装をリサーチ! 大人シックな配色、寒さからしっかり守るダウン、リラクシーに着られるニットワンピースなど…着回しのしやすさも考慮した、冬コーデをご紹介します。

・【色】シックなアースカラー、コートを引き立てるきれい色
・【軽】ダウンやリバーコートでレイヤードを軽やかに
・【楽】ニットワンピース、ストールなど、冬の定番アイテムを活用

《12月~2月》飽きずに着られる冬の服装をチェック
「今年の冬は暖かいね…」なんて会話をしていたのに、1月2月になると服装もレイヤードやコートなど、防寒性を考えて選ぶようになってきます。ここでは、冬らしい大人シックな配色をベースにした着回し力の高いアイテム&着こなし方を提案。冬だからこそのおしゃれを楽しんで寒さを吹き飛ばしちゃいましょう。

【1】もこもこフリースパーカ×オリーブ色パンツ

部屋着に見えがちなフリースは、こっくり色のストレートパンツと合わせてきれいめな印象に。防風仕様なので、12月はアウターとして取り入てもOK。インナーを同系色でまとめるとグッと大人っぽく。

【ユニクロ】部屋着に見えがちなモコモコフリース着こなし術!〈スタイリスト城長さくら発〉

【2】サンドベージュニットワンピース×白ジャケット

女性らしさを引き立たたせるリブニットワンピに、ボクシーなテーラードジャケットを合わせて、洗練された冬コーデに。オーバーサイズなシルエットと、足元のブーツで冬らしい気分を満喫して。

オーバージャケット×ニットワンピが新鮮!

【3】キャメルコート×カーキカーゴパンツ

カーディガン感覚で着流し風にはおれるベルテッドコート。辛口で女っぷりのいいカーゴパンツと合わせて、ほどよいカジュアル感を出すと今っぽい雰囲気に。

今年の冬コートは【2つの着丈】で選ぶ|ロング&ミドル丈の注目コート9選

【4】カーキショートダウンコート×ドット柄ナローフレアスカート

スポーティ&カジュアルなダウンコートは、女性らしい雰囲気のボトムと好相性。ショート丈ならナローフレアスカートと合わせたときに、きれいなIラインを描いてトレンドのきれいめカジュアルを満喫できる。

【ルイ・ヴィトン】アーティスト「ウルス・フィッシャー」とのコラボを発表! 斬新なモノグラムを配したバッグやスニーカーなど

【ルイ・ヴィトン】アーティスト「ウルス・フィッシャー」とのコラボを発表! 斬新なモノグラムを配したバッグやスニーカーなど

ルイ・ヴィトンとウルス・フィッシャーによるコラボレーションが2021年1月1日にローンチ! フィッシャーが再構築したシグネチャーモノグラムが、商品やウィンドウをキャッチーに変身させます。
ファッションニュース
まさに身につけられるアート! メゾンとフィッシャーの世界が融合した特別なコラボレーション
ルイ・ヴィトンが、コンテンポラリーアーティストとして高く評価されているスイス出身のアーティスト ウルス・フィッシャーとチームを組み、新作コレクションを発表。ルイヴィトン キーホルダー コピーフィッシャーの大胆でクリエイティブ、遊び心に富んだビジョンを活かし、レザーグッズからプレタポルテ、アクセサリーに至るまでのさまざまな製品、ショーウィンドーディスプレイ、インストアインスタレーション、デジタルコンテンツを展開します。

「ルイ・ヴィトン×ウルス・フィッシャー」と命名されたこのコラボレーションの出発点は、フィッシャーが再解釈した、画期的でインパクトが強いルイ・ヴィトンのシグネチャーモノグラム。フィッシャーは、モノグラム・フラワーモチーフとLV イニシャルを咀嚼して自身の世界に取り込み、本人が「メモリー・スケッチ」と呼ぶ手描きの新バージョンに取り組みました。その結果として誕生したのが、見る人の眼前で浮いて漂っているような夢幻的モチーフ。このコレクションに含まれるそれぞれの製品の特性にあわせ、サイズ、遠近感、カラー、再現テクニックを変え、綿密に調整されています。

配色は、ブラック×レッド、ブラック×ホワイトの2パターン。スペシャルエディションのバッグとして、「キーポル」「カバ」「オンザゴー」「ネヴァーフル」「スピーディ」「ポシェット・アクセソワール」にハードサイドのチャーミングなビューティケースの7型が登場します。バッグには、ベルベットに似た素材が極上のテクスチャーと触感に訴える起伏を生み出す「タフタージュ」技法を採用し、フィッシャーのモノグラムに独特の印象的なエフェクトを加えています。

今回のコラボレーションのもうひとつの特徴は、フィッシャーがデザインしたユニークなキャラクターたち。ルイヴィトン パック魅惑的な動物やオブジェが集結した遊び心あふれるプリントは、カラフルなシルクスクエアスカーフは、ウィンドーディスプレイを美しく飾るのにも活躍します。

コラボコレクションの発売に伴い、斬新なデジタルとソーシャルメディアのコンテンツサイクルの配信が始まり、数々のキャラクターやコレクション、この画期的なコラボにさらなる命を吹き込みます。

ウルス・フィシャーのクリエイティブな世界を体感できる壮大なコラボレーション「ルイ・ヴィトン×ウルス・フィッシャー」は、2021年1月1日(金・祝)ローンチです。

▲(写真:左から)ネヴァーフルMM ¥283,000/ポシェット・アクセソワール ¥172,000

▲(写真:左から)カバ ¥381,000/オンザゴー ¥426,000

▲(写真:左から)スピーディ・バンドリエール25 ¥291,000/ステラー・ライン スニーカー ¥103,000

▲(写真:左から)ダウンジャケット ¥403,000/ナイロンアウター ¥388,000

▲(写真:左から)ニットドレス ¥283,000/パンツ ¥186,000

お気に入りニット着回し&低身長さん向けおしゃれ本を熟読!〈専属読者モデル発〉

お気に入りニット着回し&低身長さん向けおしゃれ本を熟読!〈専属読者モデル発〉

「お気に入りのニットを休日仕様に着回し。オンオフ使える洋服は出番が多くて良い買い物をしたな! と気分もアガります」専属読者モデルオッジェンヌの大枝千鶴が日々のコーディネートや働く女子としてのリアルな私生活を紹介するブログです。

このニットを買ったら絶対この合わせはやりたい! と思っていた、グレーデニムとのコーディネートです。ルイヴィトン ボストンバッグ コピー早速やってみたのですが、グレーのワントーンになって、すぐにお気に入りの組み合わせになりました(^^)

ZARAのデニムは去年購入したもの。履きやすくて休日によく着ています。

アクセサリーはシルバーにしました。こちらのピアスは、UNITED ARROWSで7,000円ほど。そんなに高くないのですが、使いやすくて出番が多いです。持っているアクセサリーがゴールドばかりなのですが、シルバーも使い慣れてきたので、新しいものを追加したいなと思っています♪

近くを散歩していると、クリスマスのイルミネーションの準備をはじめている施設がちらほら。ツリーの中身が空洞で、上下から作って合流する!? とつくり方が斬新で見ていて面白かったです(^^)

私は、毎年この時期が大好き♡ 気候が良くて気持ちが良いし、晴天の日が多いし、なんといっても秋めいたムードが最高です。

慌ただしくキラキラした年末に向けて、盛り上げる為の準備をしているのを見るのも好き。今年は新型コロナの影響で、中止になっているイルミネーションもあって寂しいですが、また来年復活することを祈りながら気をつけて生活したいと思います。

低身長さんにオススメ!「152cmだっておしゃれはできる!」

「エディターJ」というお名前の編集者さんが小学館のPrecious.jpで連載されているブログの大ファンで、いつも見ていたのですが、そのブログが1冊の本に! 書籍タイトルは「152cmだっておしゃれはできる」(小学館)です。

Amazonで予約し、発売日に手にして、深夜まで熟読。そしてソファに置いて眺めています。小さい人がバランス良く見せるファッションの宝庫だと思います!

本書のなかの「ワンパターンでいい」というメッセージにとても刺激されました。ワンパターン、というとどうもネガティブなワードのように思っていましたが、洗練された、自分が素敵に見える「ワンパターン」は最強だな、と。ルイヴィトン ビジネスバッグ コピー私も伸長が低いのが悩みなので、ヒントになることがいっぱいつまった本でした。

そして、こういう素敵な大人の女性の本を見ると、改めてファッションって知性だなと感じます。似合う服を素敵に着こなしている、細部まで工夫して気遣っている、それができる大人の女性って本当に素敵! 一歩でも近づけるように頑張りたいと、モチベーションを上げてくれる本でした(^^)